本部長ご挨拶

HEAD

  公益社団法人 日本技術士会 中国本部は、1965年7月13日に中・四国支部として設立され、2015年には節目の50周年を迎えます。
  これまでの半世紀にわたる活動は、どちらかというと「会員の資質向上」と「会員相互の親睦・交流」に重きを置いた「内向きの活動」が中心であり、本会の使命である「技術士及び本会の知名度向上、さらには地位向上」については、十分な成果が上がっていないというのが現状です。

  そのため、本会の公益社団法人化(2011年4月11日)を契機に、それに伴う社会的信用をバックに、国・地方自治体、大学・高専、関連学協会等の産学官の機関に対して、積極的に発信・働きかける、いわば「外向きの活動」に転換することが望まれています。
  その外向きの活動の一環として、科学技術の面白さを伝えるための小中学生への理科教育、大学・高専へのエンジニアリングデザイン・工学倫理等に関する講師派遣、経営革新を目指す中小企業に対する専門家派遣等の社会貢献活動にも一層力を入れたいと考えております。

  さらに、技術士及び本会の知名度向上のためには、中国本部事務局のある広島県のみならず、他の4県の地域社会の身近な所での多様な技術的支援・社会貢献活動などを通して、産学官に対して技術士及び本会の存在意義を広く示していくことが肝要です。
  また、本会は会員の拡大も長年の課題であり、それには全国各地に所在する会員の活性化並びに未入会技術士への啓発のため、それぞれ身近な地域でのCPD活動などにより、本会の魅力を幅広くアピールしていくことが重要と思われます。
 そのためにも県支部設立が急がれ、その第一弾として、岡山県の会員の皆様のご尽力により、2013年7月27日に中・四国の県支部としては初となる「岡山県支部」が設立されることになりました。
 今後は、岡山県支部に是非とも成功体験を作って頂き、これを他の県にも働きかけ、ご理解を頂いた上で、機が熟した県から、順次、県支部設立を果たしていきたいと考えております。

日本技術士会中国本部の活動をご理解いただくとともに、引き続き、皆様のご指導・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

中国本部長 大田 一夫


copyright©2002-2013 IPEJ-Chugoku.

バナースペース

公益社団法人日本技術士会 中国本部

〒730-0017
広島市中区鉄砲町1−20
        第3ウエノヤビル6階
TEL 082-511-0305
FAX 082-511-0309